« バイオリンレッスン♪【2/27】 | トップページ | クレープメーカーがやってきた♪ »

2010年2月27日 (土)

ピアノレッスン♪【2/27】

本日2本目(^^;)

バイオリンレッスンの後は会社へdash木曜日にちょっとしたトラブルが有り、その事後処理です。今日は他の営業社員も出社してました。

ちょっと仕事が長引いてしまい、ピアノのレッスンは10分の遅刻で開始。
開始からしばしの雑談だったんですが、ピアノとは全く関係の無い話で盛り上がり、30分程話したでしょうか。(^^;)

話が前に戻りますが、レッスン室に入った時「ぎくりっ」とした出来事が有ったんです。
・・・ピアノの上に先生の『舟歌』の譜面が置いて有ったsweat01

・・・今日のレッスン、実は「舟歌ギブアップ」宣言をしようと思いながら先生宅にお邪魔したんです。

舟歌、毎日毎日譜読みしてたんですが、どーーーーしても♯が嫌だ。
「嫌」って表現は適切じゃないかな?とっても大好きで憧れの曲だし。でも・・・本当に読みづらくて(力不足)時間ばかりが経過して、とても後4ヶ月で仕上がる曲じゃないsweat01

・・・ってことを先生にお詫びしようと思ってたんですが、先生の楽譜見たらなかなか言い出せず(^^;)でも、雑談中にそっと舟歌じゃない楽譜をピアノの上に置いておいたんですが、

「その緑色の楽譜は・・・舟歌じゃないよね?」と聞かれ、

「先生と同じ舟歌の楽譜も持って来ましたよっ!」と手には取ってみた(^^;)

「ただ・・・大変申し訳ないのですが、舟歌・・・次の機会に見て頂いてもよろしいですか?」とざっくり、正直に申し出ました。

「・・・私も譜読みしたんだけど・・・トリルとか難しいよね。曲の区切りが付けづらいから練習もしづらいでしょ?」と先生。

仰るとおり。舟歌、部分練習の仕方が分からなかった(^^;)
結局、もっと沢山練習時間が取れる時に再挑戦することになりました。

で、ここから出てくるのが緑色の楽譜。・・・リストの『パガニーニ大練習曲』です。
もともとバラ4の後はパガニーニの6番って話を、私が無理矢理舟歌にこぎつけたワケで(^^;)
そこで何とか私の考えを正そうとしたした先生がプロコやら提案くださったんですが、元サヤに収まったというかsweat01

で、今日は早速先生と譜読み兼レッスン。主題から第2変奏まで見て頂きました。
音の間違いは思ってたより無かったから良かったsweat01
ただ、ものすごく音のキレについて言われました。ペダルも使い過ぎ、指先まで緊張感を張り詰める等々。

・・・マゼッパのレッスンを思い出した(^^;)その瞬間に、

「マゼッパよりはなんとかなると思うよ。」

と先生。まるで私の心中を察したかのようなタイミングsweat02

「練習曲だし・・・練習曲と大枠では言えない大きな曲だけど。譜読みは舟歌よりやり易いでしょ?いつもの如くだけど、全音ffで音を取って来て。発表会までの時間を考えるなら、次回までには第8変奏までは少なくともやって来てね。私も読み直しておくから。」と宿題。

私としても第11変奏はとてつもなく時間がかかる予感(^^;)先生の仰るとおりマッハで譜読みしますrock

それにしても、コロコロ気が変わる私にお付き合いくださる先生。感謝してもしきれないぐらいです。先生の都合が合えば夏は聴きに来てくださるとのこと!これは今までにないぐらい気合いが入りますrockrock

さっきまで練習してたんですが休憩はお終いです。またピアノに戻ります(^^)

|

« バイオリンレッスン♪【2/27】 | トップページ | クレープメーカーがやってきた♪ »

ピアノレッスン」カテゴリの記事