« やっとの書き初め | トップページ | 4号線練習会♪【2/7】 »

2010年1月18日 (月)

ピアノレッスン♪【11/28・12/6・12/19・1/17】

昨日は今年初のレッスンでした(^^)
去年から数えると4回分です。
・・・そうそう、確かにUP出来なかった11月下旬は・・・今思い出しても必死で4番の練習してたなぁ~。
12/19には発表会前日にコーダを集中して見て頂きました!
前日ですから小技?(笑)
「この音だけは絶対出して!」とか、うやむや部分も「ペダルで誤魔化しちゃえ~」とか、結構無茶苦茶だったかも(^^;)
その前の12/6は徹底的なパフォーマンス指導でした!(笑)
演奏中の姿勢やら腕の上げ下ろし、「間違っても堂々としてれば分かんない分かんない!」なーんて言われて、ついには表情指導まで。
・・・懐かしい思い出です(^^;)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で、昨日は初レッスンとあって、お喋りにも花を咲かせましたtulip
そしてそしての選曲・・・。

最初は6月の4号線発表会の選曲です!
私はショパンのソナタ2番か舟歌・・・って思ってたんですが、遊音倶楽部の発表会前に先生から「プロコフィエフのソナタ3番」ってご提案も有ったんで、その3冊の楽譜を持って行ったんです。ただ、プロコフィエフはどーーーーしても去年の1番を思い出すと、カッコいいんだけど気持ちが湧かず(^^;)
結局ショパンの舟歌になりました♪
先生と私の呼吸が合ったのは、
「まぁ、4番よりはね~」って言葉が同時にこぼれた!

次の選曲は舟歌が終わった後の曲です。
35歳までに挑戦してみたかったもう1曲はラフマニノフのソナタ2番!
これも楽譜と睨めっこ・・・

「・・・まぁ、4番よりはね~~」

ってことで、こちらも快諾頂けました(^^)
1913年の初版は難しいので、1931年の改訂版に挑戦しますrock
ただ、ラフマニノフに関しては先生からアドバイスというか、ご心配頂きました。
「曲をまとめるのがとても難しい」そうな・・・。
先生の楽譜を見させて頂くと沢山の書き込みが!
「先生もおやりになったのですか?」と伺うと、その昔、とあるピアニストの公開レッスンを聴講されたらしい。

いずれにしても、自分の願いが叶った日というのはご機嫌です♪昨夜はすっかり祝杯をあげてしまいました(^^)(まだ弾けてもいないが)
舟歌は大嫌いな♯が沢山付いてますが、ちょっと頑張ってみますrock

昨日は舟歌やらソナタやらは譜読みも進んでいないので、前から見て頂きたかったラヴェルの『亡き王女のためのパヴァーヌ』を持って行きました。
ちょっと違う音も入ったりしましたが通して弾き終わると、

「・・・なんでだろう??・・・なんか・・・手に変な癖付いた?」と言われ、どうやら手首がくねくねしてるらしい(^^;)
曲がどーのこーのというより、手首についてたーっぷりご指導頂きましたsweat01
癖だとするなら自覚も薄いので、これはちょっと時間がかかりそうです。

「優しく弾こうとするのは分かるんだけど、pは単に手首をふわふわくねくねさせて出せるわけじゃないから~」なんて言われたけど、結構ショックでしたweep
「揺れずに淡々と」だそうです。

そう言えば、4番の時も「今後の為にも直した方がいい」って言われた部分が有ったことを思い出しました。その時は「腕がふわふわしてる」って言われたんですが同じコトです。

パヴァーヌはあと2回位見て頂いて終わりになりそうです(^^)
その後は舟歌のレッスンが本格的に始まります!

次のレッスンは2/6。譜読みを進めなくちゃsweat01

|

« やっとの書き初め | トップページ | 4号線練習会♪【2/7】 »

ピアノレッスン」カテゴリの記事