« 発表会に行って来ました♪ | トップページ | ピアノレッスン♪【5/2】 »

2009年4月19日 (日)

ピアノレッスン♪【4/19】

今日も良い天気の日曜日でしたsun
腰を痛めてから初めての車の運転・・・。ちょっと不安でしたがレッスンに行って来ました♪
先生のお宅に着くと人の気配がしない・・・夕方4時半からだったのにインターホンを押しても誰も出ない・・・。
前回のレッスンは、運転出来そうに無かったので一週延期して貰ったので、もしかしてレッスン日を間違えたか?と思いメールを確認してもやはり今日に間違いは無い。。。
で、電話をしたら先生は出ない・・・。
30分待って戻られなかったら帰ろうと、車中で待っていたら電話が入り、先生が時間を勘違いされていたらしい(^^;)
何かご不幸でも有ったのか・・・とか良くないことがアタマの中をグルグルしていたので、安心しました。
ちなみに、バイオリンのレッスンで一度だけ他の生徒さんとカチ合ったことが有り、次の週に延期したことも有りました。

そんなこんな、腰の話をしたりしながらレッスンに入りました。
今日の重要事項は夏の選曲です。
前回まではどうしてもプロコが嫌だったsweat01あの楽譜を思い出すだけでピアノに向かう気がしなかった・・・けど、やっぱりプロコに決定sign03

他の候補曲はメンデルスゾーンの『厳格なる変奏曲』とショパンの『舟歌』でした(^^;)
メンデルさんの変奏曲は・・・途中まで譜読みをしましたが、なんというか・・・カッチリしていてどうしても楽しく無かったsweat01舟歌はバラ4と並行して譜読みをするのはとてもとても無理!
で、肝心のプロコは一昨日に一つ発見したことが!145小節まで譜読みをすれば、それ以降は音が最初の方とよく似てるんです。244小節有るうち、実際に譜読みが大変なのは145小節だということに気付き、「やっぱりこれにします。」と申し上げた所快諾heart02
「そうなのよ~。気付いた??○○ちゃんは手が大きいから譜読みをすれば後は楽だと思うわよ~。」
なんて言われましたが、私はそんなに手が大きい方では無い。・・・けど、先生は小柄な方なので私よりすごく手が小さいんです。(私は比較的大柄)なのでよく羨ましがられます(^^;)
曲に入る前に、先生が初めてこの曲を貰った時のエピソードや注意点等をお話してくださいました♪・・・何より、先生はこの曲が相当好きそうだ。。。
波を~の時もだけど、先生が選んでくださって、更に思い入れの有る曲をレッスンでやる時は本当に内容も濃く、お顔付きから変わられる。。。これは本番までのレッスン回数は限られてるけど時間はすごくかかりそうな予感sweat02
とは言え、久し振りに開いた楽譜だったので、まともに弾けるハズもなく初めてレッスンで先生と一緒に譜読みをしました。

Blog2009_0419002

↑8小節目からつまづいた(^^;)ワザワザ下線を数えられないから書いて行ったのに、間違えてたdown

「なにやらファって書いてあるけど・・・ラだよね?」って言われた時は背中が怖かったなぁ。

「音をかすったりしたら必ず弾き直して確認すること。とにかく音の響きに慣れること!」と強く言われました。不協和音が多くてなかなか慣れずに居るのですが、プロコではまだまだ序の口らしい・・・6番辺りからは聴いていても不安になる位に不協和音が出てくるそうな。。。

この曲は、単一楽章のソナタなので後味スッキリ感も有ったりする。どうしてもソナタって何楽章か有るから、全楽章やらないと気が済まなくなりますが、これはこれでお終い!プロコのソナタでは3番も単一楽章だったハズ・・・けど、1番より難しくて長い。ということは、プロコはこの曲が最初で最後になるかもしれないからちょっと頑張ってみようかと思いますrock

さぁて、忘れないうちに復習します(^^)

|

« 発表会に行って来ました♪ | トップページ | ピアノレッスン♪【5/2】 »

ピアノレッスン」カテゴリの記事